CCI FRANCE JAPON

ロンシャン、表参道に日本初の旗艦店をオープン

ロンシャン

企業トピックス  | 

仏ラグジュアリーファッションブランドであるロンシャンは2017年9月、表参道に日本初の旗艦店をオープンした。レディースハンドバッグからプレタポルテ、シューズ、革小物、メンズコレクション、ラゲージバッグが全て揃うロンシャンとしてはアジア最大の品揃えを備えた旗艦店となる。店内は、アーティストのジョン・アスラニディスが手がけたアートワークが、階段に沿って各フロアを横切るようにデザインされている。またB1はメンズコレクションとトラベルアイテムのフロアとなっており、日本で初めてのメンズの専用スペースとなる。

パリから東京へ

10月にはオープニングパーティーが開催され、創設者の子孫ソフィ・ドゥラフォンテーヌ氏と同社CEOジャン・キャスグラン氏が出席した。日本にインスパイアされた限定バッグも発表された。キャスグラン氏は「戦略的で魅力的なウィンドウディスプレイで、ブランドとクラフトマンシップを表現することにより、日本のお客様と世界中から集まったツーリストをもてなし、フランスのライフスタイル、ブランドのクリエイティビティとクオリティを伝えることができます。パリから東京へ。どちらもエネルギーとクリエイティビティに溢れた街です!」とコメントを発表した。

ロンシャンHPhttp://jp.longchamp.com