CCI FRANCE JAPON

IGS、各ユーザーに合わせた人材管理ソリューションを提供

在日フランス商工会議所の会員企業を紹介します。

会員紹介  | 

Institution for a Global Society株式会社(以下IGS)は福原正大氏が2010年に設立したITベンチャー企業で、新卒の大学生が自身の能力を最大限に生かす就職先を見つけることができるソフトや、新卒採用のあり方に革命を起こすソフトの開発・販売を行っている。福原正大氏は慶應義塾大学を卒業し、INSEAD(フランス本拠の経営大学院)でMBAを取得、フランスのHEC Paris(経営大学院)への留学経験もある。その幅広い就学経験、職務経験を通じて、日本の新卒採用プロセスの非効率性に着目し、2010年に起業に踏み切った。

人工知能をベースとした採用コンセプト

IGSは次の2つのコンセプトを活用して成功をおさめた。まず「eSpireは日本人学生向けのオンライン英語学習プラットフォームで、TOEFLなどの英語試験の準備ができる。人工知能をベースとし、ユーザーに合わせた運用が特徴で、個々の学生の能力に沿ったコメントを提供し、上達を促す仕組みだ。もう一つのソフト「GROW」は同じく人工知能を活用し、採用企業が求める学生像に対し能力的に高いポテンシャルを持つ大学生とのマッチングを行うアプリケーションである。人材を募集する企業側が理想とする学生像を提示し、それに対し真のポテンシャルを持ち当該企業で能力を発揮しうる学生をマッチングする。「GROW」は2016年10月、革新的な機能を評価され「HRテクノロジー大賞」を受賞した。GROWアプリは無料で、AndroidおよびiOs上でフランス語、日本語、英語の各バージョンが利用可能だ。 全日本空輸(ANA)や朝日新聞社、アクサ生命保険(AXA)、三菱商事株式会社など数多くの企業がすでにIGSのアプリ・サービスを利用している。

学生向け詳細情報はこちらhttps://grow-to-global.com/

企業向け詳細情報はこちらhttps://company.grow-to-global.com/

この記事の翻訳は、以下の企業の協力で行われています。
株式会社翻訳センターパイオニア
40年の実績と丁寧なサービスで高品質な翻訳・通訳をご提供いたします。取扱い言語:
仏、露、英、西、葡、中、韓、他。一般労働者派遣及び紹介も対応可。
HP: http://www.tcpioneer.co.jp/、連絡先:coordinator(at)tcpioneer.co.jp (日本語、仏語、英語)