CCI FRANCE JAPON

152号

雑誌「フランス・ジャポン・エコー」

フランスと日本、パートナーシップの歴史

フランス企業と日本企業は1世紀以上に渡り、様々なパートナーシップを築いてきた。大企業から中小企業まで、全ての経済分野においてお互いの長所を活用しながら協力関係を構築してきた。「フランス・ジャポン・エコー」152号では、数々の歴史的なパートナーシップの中から特に注目すべき幾つかの事例を取り上げる。日本の地方空港の運営事業で協力するする仏ヴァンシ社とオリックス、自動車のサイバーセキュリティという新たな分野で協力する仏Quarkslab社とカルソニック カンセイ、そしてレンズ事業における仏エシロール社とニコン、さらにはボルドー市と福岡市といった地方自治体の協力まで取り上げる。本号では他にも武田薬品CEOのフランス人クリストフ・ウェーバー氏のインタビューや、シャネルCEOのリシャール・コラス氏の新刊の紹介など、情報満載。 

関連記事:

・ バックナンバー